コインランドリーで利益を出す工夫 - コインランドリーで投資できる需要はあるのか

コインランドリーで利益を出す工夫

コインランドリーで利益を出すには、利用者が何を求めているのか考えて工夫する必要があります。
まず、利用者の割合としては主婦が多いため、女性のことを考えた店舗にするのが有効です。

男性の利用者の配慮も必要ですが、経営者の中には女性専用の店舗を作っている人もいます。女性がコインランドリーを使うときの考慮として、洗濯物を運ぶ労力があります。

コインランドリーの情報探しはそれほど難しくありません。

一度にまとめて洗濯を行うため重量があり、持ち運ぶのが大変なので、店舗は1階にします。

また、無人で経営するのでセキュリティに関する対策も必要です。


防犯カメラの設置も抑止力にはなりますが、店舗が外から見えない密室になっていると不安になります。

そのため、人通りの多い面をガラス張りにすることで、外部の視線を監視として役立てることで安心感が向上します。

洗濯中に店舗で待つ人もいるので、週刊誌などで時間を潰せるようにしておくのも良いでしょう。このときも女性向けのものを多くしておくと喜ばれます。



内装も居心地の良いものにするのが良いですが、過度に女性向けにすると男性が入りにくくなります。
女性専用のコインランドリーであれば問題ありませんが、そうでない場合は加減が必要です。


店舗の大きさとしては小さいスペースでも経営することはできますが、利用できる洗濯機も小さくなります。



コインランドリーの需要としては毛布のような家庭では難しい洗濯もあるので、対応できる大型の洗濯機を導入する場合は店舗も大きめにします。

top